2013年1月31日木曜日

ゲンキダシテ イキマショー

さて、一段落したところで晩御飯。

三軒茶屋の「東京餃子楼」さんです。




写真?。

もちろん有りませんとも。



あ!そうそう!

皆さん水餃子ってどうやって食べますか?。

こちらの水餃子はスープと言うかお湯?の中にいます。




うちの田舎の方では当たり前の事なのですが

横浜に来て水餃子を頼んだら

お皿にきれいに並べられて出てきて驚いた。

「え?  なにこれ?。」

って聞いちゃいました。




で、お話しを戻しますが

きっとこの写真の様に、小皿にタレを用意して

それを付けて食べるんでしょうね?。




私どもの常識はここでも違っております。

私の場合、いや私の田舎の方の人の場合

餃子の入っているボウルの中に

お醤油とお酢とラー油を直に入れて食します。


未だにここのお店でも

これをやるとスターになれます。

注目の的です。


最初に彼女の前でこれをやった時には

真顔で怒られましたし。


でも最近、私と同じ食し方の方をたまに見かけます。


絶対に直に入れて食べた方が美味しいよ。



ここのお店は焼き餃子も美味しいし

サイドメニューの「もやし」

絶品です。




ご飯が済んだから明日も朝の早い彼女とはバイバイです。




そしてこっそりその後に

私はある所に向かいました。




東扇島西公園です。

何の為?。

釣りの下見です。

メーカーさんの担当営業さんに頂いた情報です。















この方です。



ここに行く前に東扇島東公園にも行ってみました。

東側は「釣り禁止」の看板が有りましたので撤収です。




流石にこんな時期に釣りしてる人はいませんね。

水面まで結構な距離があるので気合が要りそうです。




今夜は釣れそうな気配がまったく感じられません。

シーバスがあがるというお話しですが…。

そのうちに一回チャレンジしてみましょう。



と言うよりは、寒くて釣りどころじゃありませんね。

春よ 早く来い!。











2013年1月30日水曜日

コドク

書こうかどうかずっと悩んでた事です。

実は…お正月過ぎに叔父が亡くなったんだ。


  

私の周りの方々に気を使わせちゃいけないと思って

あまり話題にしなかった。


今日、叔父が住んでいた家を大家さんに引き渡してきた。

都庁のとなりの分譲マンションに住んでたはずが

新宿の中井にある築何十年と思われる借家に住んでいた。




知らないうちに離婚していたらしい。

別れた奥さんに連絡したら今の旦那さんが電話に出た。

ご本人に、亡くなった事を伝える事は出来たがとても冷ややかだった。




死後2日経って大家さんに発見された。

孤独死…って言うんだろうか?。



叔父の身辺を整理する為に、親父とお袋を実家に迎えに行った。

栃木県は寒かった。




気温もそうだったけど気持ちがそれ以上にね。




ここでずっと独りで生活してたんだ。




明日は我が身かな。


頑張らなきゃね。










2013年1月29日火曜日

ショシンヒョウメイエンゼツ…











日本の危機的状況を突破していく決意を表明

「今ここにある危機を突破し、未来を切り開いていく覚悟を、

共に分かち合おうではありませんか。

強い日本を創るのは、ほかの誰でもありません。私たち自身です」


日本の危機的状況として、

経済の危機、復興の危機、外交・安全保障の危機、教育の危機の4つを挙げ、

「何としても突破していかなければならない」と強調



だそうです。




結局…聞きたかった事は何一つ聞けませんでした。



きっと頑張れば祈願成就することでしょう。



住む事が出来なくなった日本でね。


























2013年1月14日月曜日

3 hours

今年も降りました。




年に1度くらいですが雪が積もりますね。

家の前の国道15号線はこの時間でも大渋滞です。

一昨年の3月11日を思い出す…。


今日の雪のおかげで会社から家まで3時間以上掛かっちゃいました。


そして帰宅途中、不思議な光景を沢山見ました。

2車線の道路の1車線が放置された車でいっぱいでした。


どうして放置して行けるんだろう?。

後の人の事なんかどうでも良いって事なんですね。


やっぱりダメダメな国になっちゃってるんですね。

何がゆとり教育だよ。

誰だ?。そんなもの考えて認めた奴は。












2013年1月3日木曜日

2013ネン アケマシテ オメデトウゴザイマス

新年も明けて3日目となりました。

遅くなりましたが改めて

新年明けましておめでとう御座います、

本年も宜しくお願い致します。




さて、この休暇に福島県の大鞍スキー場の近くの

”六名館”なるペンションに行って参りました。

Day One.  (31,Dec,2012y)



私がペンション?。

とお笑いになる方もいらっしゃると思いますが

以下内容にてお察して頂けるとありがたく存じます…。


途中、郡山市内にて



曇り空からちらほらと雪が

急ぎましょう!。




磐越自動車道

すっかり雪道です。

Stagea も四駆ですが、スタッドレスを履いたEstima四駆は無敵ですね。




途中のP.A.  なんて所かすら見えません。




この辺りではすっかり無口です。

私、助手席です。




……。




到着。

遠くで吉 幾三が歌ってる様な錯覚を覚えます。




ご機嫌な様子です。




車のオーナー様は早速荷物を降ろしております。

気の利かない私は写真などを撮っています。

評価は既にマイナスですね。




しかし、久々の雪の中です。




今回ご同行頂きました皆様のお写真を頂こうとしましたが

妹ちゃんは何故か拒みます。

そうこうしていると晩御飯の時間です。




野菜が美味しい。




今回も大変お世話になりました。

私はちっとも落ち着きません。




羊がいます。




旨い!。




やはり写真を撮らせて頂けません。

羊さんは器用に写真を撮りながらのお食事です。

あぁ…。私もですね。

お行儀が悪い。




 
食事が終わり部屋でテレビ鑑賞

テレビの中の”嵐”になにやら話しかけています。

そして私、気を失いました。





Day Two. (1st,Jan,2013y New year's day)




お天気良し!。




ステキです。




朝食を頂きます。

コーフィーがムチャクチャおいしい。

パンも手作り。

どうやら、私がお米のアレルギーがある事を伝えて頂いていた様子でした。

お母さまありがとう御座います。




良い事が有りそうな新年をお迎えさせて頂きました。




どうですか?。

こんな景色。

春まではバイクには乗れませんね。




大内宿というところへ向かいます。

観光です。




岐阜にある白川郷のような所らしいです。

そしてそこには面白い物が有るそうです。




到着です。

合掌造りでした?。

多分。

また、夏に来たい所です。




流石に東北です。




ちょっと話しを横浜に戻します。

なんか外をヘリコプターが飛び回ってますね。


ん?。




アジト発見!。

箱根駅伝の真っ最中ですね。

只今九区7.8km地点。





大内宿です。




なにやらおじちゃんにナンパされてました。

フムフム。

どうやら写真を撮ってくれと言う事でした。

頑張ってください。




みなとやさん

こんな山奥に…。

ツララがすごいですね。

大内宿殺人事件が起こり 腕利きの探偵さんが現れそうです。




おかあさまが何やら戦っております。




写真を撮ろうとしますが、

携帯の画面が真っ黒で見えない。

と言う事です。

……。


さて、




頑張って読んで下さい。




ここで面白い物を頂きましょう。




残念ながら私はアレルギーがある為に味噌おでんを頂きました。


そして登場です。













ん?。

蕎麦ですよ。

そう、おそばです。

でも良く見てください。

ねぎ。

何故にそのままなのでしょう?。

こうするんです。










解りますか?。

お箸の代わりなんですね。

適当にかじって薬味にするんだそうですよ。







へえ~~。





帰りますよ~。




奥からの眺めです。

夏の方が綺麗かな?。




読める?。

頑張って読んで下さいね。



宿に到着。


お!



YAMAHA だ!

乗る?。

って言われたけど 辞めときました。

大人ですから。




何してるんですかぁ~?。




兄弟げんかはだめですよぉ~。




伝わってますね?。

私がまったく外に出る気が無い事が。





なにやらヒソヒソやってますね。




偵察に行くとこんな物が

なんか かわいいじゃん。






そしてこの日の晩御飯。


そして




Day Three (2nd,Jan,2013y)






バイバイの朝です。

大変お世話になりました。




ログハウスオーナー様です。





近くの大鞍山スキー場





帰り道の東北道で、一緒に宿泊をされていましたご夫婦を発見

春日部の方でした。







今回お世話になりました皆さま

楽しいお正月をありがとう御座いました。


只今。家の前の国道15号線を

箱根駅伝の選手が走り抜けて行きます。




普通に過ごせるすばらしいお正月をありがとう。

次のお正月には

東北の皆さまも、この様なお正月が迎える事が出来ますよう

心より願います。